スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと贅沢♪

11月もあと3日。
12月を前にして・・・・
早くインフルエンザの予防接種をしなくては
と急に気になりはじめました

でもお茶に含まれるカテキンの強い殺菌効果は
インフルエンザウイルスにも効果大☆

たくさんお茶を飲んで、お茶でうがいして
ウイルスをはね返しましょう!!
風邪はひくものじゃない押すものだぁぁぁぁ
なんてね

それに今年はお陰様で11月からお歳暮の注文を
たくさん頂き、毎日大忙し
ホント有難いことです

夜ちょっとお疲れモードになった時の
マイブームは ・・・
「抹茶を点てる事」です。

抹茶


抹茶って案外、気軽に楽しめるんですよね
ただ茶筅でしゃかしゃか点てるだけ!


簡単な抹茶の点て方はこちら
簡単な抹茶の点て方



甘くてまろやかで
ちょっぴり贅沢な至福の時間 

宇治のあの小山園の高級抹茶を
直送しています。

頑張った自分にご褒美を・・・

気軽に抹茶を楽しんでみませんか?
スポンサーサイト

PRイベント『お茶いっぱ~いの日』

今日は寒さも和らぎ
昼間はぽかぽかいいお天気でしたね

厚手の洗濯物もよく乾きました

ところで明日の日曜日(11月23日)の勤労感謝の日に
全国一斉に、お茶の素晴らしさをPRしょう!
という事で、『お茶いっぱ~いの日』
PRイベントを行います。

こんなにおいしくて、
健康・美容にもってこいの「日本茶」を
もっと消費者の皆様に知って頂くために
全国茶生産青年団が主催者となって
JA、経済連、日本茶インストラクター協会、
茶商連合会等のたくさんの関係機関の協力を得て
『お茶いっぱ~いの日』が開催されます

熊本で行われる会場の方は、熊本市内は、交通センタービル前、
そして、八代地区では、日本茶インストラクター熊本支部の協力で
八代市立宮地小学校において、「お茶カフェ」
それと水俣地区では、水俣市内で、
お菓子やさんと一緒にローズカフェ、
菊池地区では、菊陽町の「きくちのまんま」において
PRイベントが行われます。
※東京の銀座熊本館においても、お茶とお菓子で
おもてなしイベントが行われます。

どうぞ皆様、是非会場の方に足を運んで頂いて、
お茶の魅力を存分に味わっていただきたいと思います。
よろしく、お願いします

こんな寒~い日には・・・


あっという間に、木枯らしが冬を連れてきました

ホント寒いですね~

南小国町の瀬の本高原では
やっと紅葉したクヌギやコナラなどが雪化粧し
秋と冬色の見事なコントラストを描いているとか・・

う~ん、素敵だけど・・・
そんなに急に寒くならなくてもね~
まだ体が寒さに慣れていないのに

こんな日には
やっぱり温か~いお茶が1番!!

ということで・・・
今年も出来ました

季節限定の【冬のお茶】

冬のお茶


今年もあのかわいい~~
おばあちゃんのパッケージですよ☆

お陰様で毎年好評で
ありがたいことです

このおばあちゃんを見ると
子供の頃、おばあちゃんと一緒に
コタツでお茶を飲みながら
手作りのおやつを食べていたのを思い出します

大好きだったおばあちゃん
着物に白いかっぽう着が似合っていた・・・
思い出ってホント宝物ですよね!

何気ない日常の
大切な人と過ごす時間を大事にしたいです^^

家族とのだんらんに
温かいお茶はいかがですか?

心まであったかくなりますよ

話題の【べにふうき】いかがですか!

今日はポカポカ陽気で
絶好の行楽日和!

紅葉狩りにでも行きた~い
所だが、都合がつかず・・・
せっせと家事を頑張りました

洗濯物を干していると
いかにも小春日和という感じでつい鼻歌が

でも春といえば花粉の飛散が気になりますよね~
日本気象協会によると
なんと来春のスギ花粉の飛散量は今年に比べ
「2倍以上になる地域もある」
らしいのです!!

花粉症の方にとってはいや~なニュースですよね

でも心配ご無用
花粉症に効果のある
べにふうき緑茶というのがあるのを
ご存じですか?

べにふうき

べにふうき緑茶に含まれる
「メチル化カテキン」が花粉症に効果がある
とTVで紹介されてから
人気急上昇で品薄状態がつづいているんですよ。

べにふうき緑茶 スティックタイプ

福本園でもやっと今年のべにふうきを
ご用意する事ができました!!

べにふうき緑茶のご購入はこちらから

花粉症でお悩みの方、ぜひお試し下さい♪



素敵な笑顔!

今日は今年の7月にお世話になった
「くまもと経済」の作田さんが
取材に来られました。

そうあの、爽やか~な笑顔の作田さんです。
なんかとても親近感のある方で、
前からのお知り合いのような気がしてしまいます

私の長女も、もう高2なんですが、
作田さんのような、きさくで、愛嬌のある
笑顔の似合う女性になってくれたらな~
とつくづく思ってしまいました。
う~ん、厳しいかも・・・

そして、なんと
「くまもと経済」の12月号で
当店の「焙じ茶」と
季節限定の「冬のお茶」
を紹介していただけるそうです
ヤッター

皆さん、良かったら見て下さいね

今日の熊日新聞見て下さい♪

今日の熊日新聞の朝刊
見ていただけたでしょうか?

「お茶を愉しむ」
~1杯のお茶がもたらす至福の時間~

う~ん、なんとすばらしい
いい特集ですね!
さすが熊日新聞☆
さすが北園さん☆

同じお茶の木から
日本茶、中国茶、紅茶として
独自の味を生み出し
その国々の歴史と共に歩み進化してきたお茶。

本当にお茶って奥深く
すばらしい飲み物なんですね♪

スペシャリストといわれるのは
まだまだ力不足で
お恥ずかしいのですが
私の所に取材に来て頂き、光栄です。
ありがとうございました。

あっ、でも一つ訂正が・・・
お茶の淹れ方の最後の
「最後の1滴まで注ぎきることが大切。
そうすれば、3煎目までは美味しく飲める。」
となっていました。これは2煎目の間違いです。
申し訳ありませんm(_ _)m

さようなら神無月

今日から霜月。
やっと神無月が終りました。

神無月とは、10月の事で、
なぜ10月が、神無月と呼ばれているか?といいますと、
10月11日から31日までの21日間、家の代表の神様が
出雲大社に修行に行かれる事から、出雲以外の所では、
「神無月」と呼ばれるのだそうです。
現に出雲では、「神有月」と呼ばれるのはそのためです

私は子供の頃この話を聞いた時
なんて夢のある、スケールの大きな話なんだろう
と感動したのを覚えています。
そして空想の世界に浸ったものです

本来なら我々人間もこの21日間は、
神様の業が上手くいき、無事にお帰りになられる様に
自分自身で何かしらのお業をして、お帰りをお待ちするのだそうです。

私もいちおう頑張りました

神様が修行を無事に終えられて
おかえりになられた家は
1年間幸せ多い年になるそうです

いや~古き良き日本の心ですね♪
2年前に出雲大社に参拝した時は感動しました。

izumo.jpg

もともと薬として伝搬し、珍重されていたお茶。
そして昔から日本人に愛飲されているお茶!

お茶は日本人の心であり文化です。
そしてその素晴らしさを後世に伝えていかなくては
ならないと思います・・・

ちょっと熱くなりましたが
これからも初心を忘れず頑張ります^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。